新着情報

2018.02.27

【ホワイトデーも猫背ではだいなしに?良い姿勢でカッコよくお返しを!】

【ホワイトデーも猫背ではだいなしに?良い姿勢でカッコよくお返しを!

2月はいつもの月よりも日数が少ないせいか、

よけいに終わるのが早く感じられるような気もします。

(今年は28日(水)までですね)

 

そうして3月に入りますとあちこちの会社企業、学校などでは

年度替わりでいろいろとご多忙になられることと思います。

 

ですが、それ以外にも3月3日のひな祭りや

314日のホワイトデーというイベントも恒例ですね。

 

ホワイトデーは、バレンタインデーに

チョコやプレゼントをいただいた男性が

お礼の気持ちをこめて女性にお返しをする日です。

ですが、お返しを渡す際に猫背ではあまりカッコよくないのでは・・・・

 

やはり背すじを伸ばして男らしく、カッコよく渡せた方が、

自分も女性も気持ち良いのではないでしょうか?

 

以下で詳しく書きます。

 

<猫背は見た目がよくない>

先ほど「猫背ではあまりカッコ良くない」と書きました。

 

猫背は肩こりや腰痛の原因にもなるのですが、

他人が猫背の人を見た時、コリや痛みよりもまず

「見た目の悪さ」に気が付くのではないでしょうか。

 

例えば、以下のようにです。

 

・実年齢よりも老けて見える

・だらしがなく見える

・自信がなさそうに見える

・なんだか貧相に見える(やせている場合)

・歩き方が変に見える

 

「猫背で見た目が悪い」というのは、

立っている時や座っている時だけでなく、

歩き方にも実は現れます。

 

というのも、猫背と言うのは背中が丸いだけでなく、

外反母趾やO脚のような足のトラブル・変形や

骨盤の過度の前後への傾きが原因となっている事が少なくないからです。

 

足や骨盤(腰)もまた通常の状態とは違っているわけですから、

歩き方も通常とは違って変に見えてしまうわけなのです。

 

よって、猫背を改善する場合には、

背中をまっすぐにするだけでなく

人によっては足元から見ていく必要があります。

 

 

<猫背になる理由と対策>

人が猫背になる原因にはいろいろなものが考えられます。

 

身体の土台である足・骨盤のトラブル・変形に始まり、

長時間のデスクワークやスマホ・携帯ゲーム機の使い過ぎ、

運動不足による体幹部の筋力低下、視力の低下、

加齢による骨の変形(骨粗しょう症による圧迫骨折)、

内臓の病気・・・・などなどきりがないくらいです。

 

このうち、骨や内臓の病気や外反母趾などに関しては

専門医の診断と治療を受けていただきたいのですが、

たんなる日常生活の動きのくせからくる不良姿勢でしたら、

自分で行うセルフケアでもなんとかなりそうですよね。

 

つまり、日常生活で繰り返し行っている動きや姿勢が

猫背のくせを身体につけているので、

自分の姿勢に気を付けながらストレッチなどを行い、

猫背のくせを良い姿勢のくせへと上書きしていくと良いわけです。

 

 

<猫背を改善する3つの方法>

 

1、鏡でマメに自分を見る

自分の姿勢に気を付けるときに、

一番簡単なのが鏡で自分の姿をみることです。

 

スマホで少し離れた所から自撮りするのもよいですね。

実際、何かの時に撮った集合写真を見た時に、

「そこに写っている自分が想像以上に猫背で驚いた!」

という話は割と耳にします。

 

つまり、自分の今の姿勢を客観的に見ることで、

背中や肩、首などを良い姿勢の位置へと改善し、

それをマメに繰り返すことでよい姿勢のくせを身に着けていきます

 

 

2、猫背で固まった身体はストレッチで伸ばす

ただ、長年猫背でいると、身体についている猫背のくせもけっこう頑固で、

骨格や筋肉がガチガチに固まっていることも多いです。

 

よって、そういう場合にはストレッチで、

猫背に固まった身体を伸ばすこともやっていきましょう。

 

市販の姿勢矯正ベルトを考える方もいるかもしれませんが、

猫背でガチガチに固まっている身体を

ベルトの力で強制的にのばすのは結構つらく

効果が出るまで継続しずらいと思います。

 

また、体幹の筋トレも推奨されることがありますが、

背の姿勢を改善しないままやると猫背のまま筋力アップしてしまって、

結局猫背は改善されないリスクもあるのでご注意ください。

 

3、大股で歩く

猫背だと歩き方も変に見えますが、

歩き方を変えることで姿勢を良くしていく方法もあります。

 

具体的には以下のような歩き方です。

 

足を前に出すときはしっかり爪先をあげて出し、

着地するときは踵(かかと)からつくようにして

少しずつ歩幅を広げていくようにしてみてください。

 

外反母趾や骨盤トラブルで足や腰に痛みがある場合は

先にそちらの治療が必要ですが

特に痛みがないようでしたらお試しください。

 

初めは歩きずらいかもしれませんが

慣れてくると自然と背中が伸びてくる感じがすると思います。

 

とはいえ、痛みがなくても変形は放置せず

お近くの治療院で矯正を受けた方が良いです。

 

 

 

ただ、「自分ではどこがまっすぐかわからない」

「ストレッチを毎日やってるけど効果が感じられない」

「外反母趾とかO脚矯正はどこの治療院に行ったらよいかわからない」

ということもあるかもしれません。

 

その場合は、インターネットのサイトで

お近くの治療院を検索してみてください。

 

よさそうな治療院のホームページをみつけたら、

お電話やEメールでまずご相談してから決められるとよいでしょう。

(最近は「ご相談は無料」という治療院も多いです。)

 

 

 

<まとめ>

 

3月は年度末で会社企業も学校もバタバタする時期ですが、

プライベートでもホワイトデーのイベントがあります。

 

バレンタインデーのお返しを渡す際には、

ぜひ良い姿勢でカッコよくいきましょう!

 

ですが、もし自分が猫背だという人の場合には、

鏡で自分の姿勢をチェックしたり

ストレッチや大股歩きなどで改善なさってみてください。

 

とはいえ、人によって

「自分だけではちゃんと良い姿勢になっているか?」

よくわからないということもあるかもしれません。

 

そんなときにはお近くの姿勢専門の接骨院へご相談ください。

 

ちなみに当院も猫背矯正に特化しており、

身体の土台である骨盤の矯正も行うなど

根本からの姿勢改善を行っております。

 

”矯正”と聞くと、人によっては、

「バキッ」とか何か痛いことをされるんじゃないか?」

と警戒されることがあるかもしれません。

 

ですが、ご安心ください。

当院の猫背矯正は、骨の弱いお年寄りまで受けられるソフトな手技で

受けている最中、思わず「うとうと・・・」と眠くなってしまうほどです

 

また、無料の姿勢チェックもおこなっておりますので、

お気軽にご相談ください。

 

 

詳しくはこちらのリンク先をご覧ください。                                         

http://Http://www.motogou-nkk.com/                              

(お得な回数券も各種ご用意しています)                               

                                         

埼玉県川口市の接骨院 元郷名倉堂                  

「猫背矯正の講師もしている猫背矯正マイスター」